茶茶の間【ちゃちゃのま】@表参道

お茶ソムリエがいる日本茶専門店

外観

表参道から徒歩5分ほど、キャットストリート近くの路地裏にある日本茶専門店。
お茶ソムリエが丁寧に淹れてくださる日本茶と、日本茶に合ったスイーツや軽食が楽しめます。

店内

店内は、2名掛けテーブルが8つ、4名掛けテーブルが1つあります。
以前はかなり混み合っていましたが、休日のオープン1時間後伺ったら空いていました。
でも、徐々に混み合ってくるので、オープン時間が狙い目です!

店内

店内奥には、ソムリエがお茶を淹れるスペースが。
静寂した神聖なスペースといった感じがしますね。たくさんの急須が揃っていましたよ。

店内

お土産用に、焙じ茶や緑茶など数種類の日本茶が置かれているコーナーもありました。

一煎一煎ていねいに提供されるお茶

桜薫

お茶を頼むと、お茶の説明書きとお茶っ葉を出して下さいます。
お茶を淹れる前の茶葉の香りなどを確かめられるのは嬉しいですよね♪
お茶っ葉はつまんで見て下さいとお店の方がおっしゃっていたので、思い切って食べちゃいましたw。香りを楽しむだけのものだったのかな?

桜薫

今回のお茶は、桜スイーツとセットになっている「桜薫」。
2煎目まで淹れて下さいます。
優しい甘さの桜餅のような香りで、和菓子を食べているような風味が楽しめるお茶でした。

ミニサイズが可愛い桜づくしプレート

茶茶プレート「さくら🌸さくら」

お茶を楽しんだ後に、スイーツが登場!
春限定の茶茶プレート「さくら🌸さくら」をいただきました。

プレートは、4種類の桜スイーツが盛り合わせになっています。
右手前が桜羊羹、その後ろが桜餅。
茶茶の間さんの桜餅は道明寺のプチプチした食感が特徴的で、塩あんこと桜の香りが絶妙です。
他のお店ではないような桜餅の味わいで、とても美味しいです。

桜ロールケーキ

そして、今年新登場の桜のロールケーキ。
桜の葉を混ぜ込んだ生地に苺と生クリームが巻かれていて、トッピングに桜餡のクリームがあしらわれています。クリームが餡ベースになっていると桜の味がより感じられるので好みでした。

桜アイス

最後は桜アイス。桜の花よりの味で、こちらも美味しかったです♪

お茶を引き立たせる季節ごとに替わるスイーツ

茶茶プレート「さくら🌸さくら」

スイーツはどれもお茶に合うように作られていて、甘さ控えめになっています。
今の時期だと、桜パフェや冬に人気の苺いり抹茶ティラミスなどもありました。
軽食メニューもあるので、ランチ時に行ってもいいかもしれません。
家で飲むお茶とは違ったお茶の楽しみ方を、ぜひ茶茶の間さんで♡

茶茶の間

住所:〒150-0001 渋谷区神宮前5-13-14
TEL:03-5468-8846
定休日:月曜日、火曜日(祝日の際は営業)
営業時間:12:00~19:00
地図: