ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ @南町田

日本初!ミュージアム一体型カフェ

外観

南町田グランベリーパークがリニューアルオープンして、新しく入った注目のキャラクターカフェ。クレイ・アニメーション『ひつじのショーン』の世界に浸りながら、お食事やスイーツが楽しめます。
キャラクターの世界観に没入できるよう、各部屋ごとにイメージが決められていて、忠実に再現されています。ちなみに入り口エントランスは、牧場主の家の外観をイメージして作られたそう。

フロアマップ

グッズショップ

エントランスの横にはグッズショップがあります。
キャラクターのぬいぐるみやキーホルダー、小物など、こちらでしか買えないグッズも用意されています。

ミュージアムゾーン
ミュージアムゾーン

また、エントランス右奥には、ミュージアムゾーンがあります。
クレイ・アニメーション作成の工程や原画、オリジナルパペットが展示されています。

ミュージアムゾーンの隣にはテイクアウトコーナーも。
手軽に食べれるソフトクリームや、ひつじのショーンの形をしたベビーカステラがありました。

カフェゾーン

メインのカフェゾーンは、エントランスから中に入ると3つのテーマに分かれています。

リビングゾーン

まず1つ目は、リビングゾーン。
窓などもちゃんとあり、イギリスのリビングの雰囲気が出ています。

リビングゾーン
リビングゾーン

暖炉やピアノ、小物も置いてあるので、リビングで寛いでいるような雰囲気にもなれます。
ちなみにこのピアノ、本物でした♫いたずらで触ったら音がちゃんと出ました!

リビングゾーン
リビングゾーン
リビングゾーン

壁には写真がたくさん。いたずらブタの間抜けな表情が可愛いです♡

キッチンゾーン

2つ目はキッチンゾーン。
床が絨毯からタイルに変わり、カジュアルな雰囲気に。

キッチンゾーン

ショーンとピッツァーがパーティーの準備をしている場面と一緒に、写真を撮れるコーナーもあります。
玉子が割れちゃっていたり、生地の作りかけが散らかっているのもリアルな感じで面白いです♪

カウンターゾーン

最後はカウンターゾーン。
ひつじのショーンのぬいぐるみや、3匹のいたずらブタの大きなぬいぐるみが席を陣取っていました。こちらの席は、人間は座れるんですかねぇw。

テラス

おまけでテラス席もありました。
こちらの席は寒くて誰も座る人はいないのに、人形とツーショットを撮っていく人は多かったですw。

キャラクターメニュー

メニュー

メニューはキャクターモチーフのもので、イギリスの家庭料理やスイーツがあります。

メニュー

こちらのパーティーセットはアフタヌーンティーのようで豪華!

メニュー
メニュー

ショーンのお友達のメニューもあります。

メニュー

デザートにはショーンやシャーリーの顔のクッキーが乗っています。

メニュー
メニュー

ドリンクもイギリスビールや、ウィスキーレモネードソーダなどがあり、イギリスっぽいラインナップです。

いたずらブタシリーズ🐷

3匹のいたずらブタのよくばりロールサンド

今回いただいたのは、3匹のいたずらブタのよくばりロールサンド。
ソーセージ、ラタトゥイユ、ミートマカロニがサンドされています。

3匹のいたずらブタのよくばりロールサンド

何故かぶたさんの顔が2段になっちゃってますw。
顔はマッシュポテトで耳と鼻はクッキー。
正直、食欲がなくなる見た目なのですが、食べると意外とイケました。
でもクッキーが甘いのがちょっと許せない…。塩気のあるクッキーの方が良かったな。

3匹のいたずらブタのよくばりロールサンド

顔だけポンッと取って遊んでみたり。
こういうキャラ物って、ついいじめたくなりますよね。

いたずらブタのチーズケーキ

デザートに、いたずらブタのチーズケーキもいただきました。
ブタ好きなら絶対やってしまうブタ合わせ🐷
こちらのブタさんの顔はベリークリームでした。
ココアクランブルとブルーベリー、ベリーソースがアクセントに。

お子様連れやファミリー・ブタ好きにおすすめ

3匹のいたずらブタのよくばりロールサンド

このように可愛いキャラクターのメニューや、牧場主のお家をイメージして作られたカフェスペースは、子供はもちろん、家族とも一緒に楽しめます。
ブタ好きさんもかなり楽しめるかと←自分。
昼過ぎだとかなり待ちが出るので、web予約がおすすめです!
自分も予約して伺ったらスムーズだったので、ぜひ~♫

ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ

住所:〒194-0004 東京都町田市鶴間3丁目4−1
TEL:042-850-6940
定休日:南町田グランベリーパークに準ずる
営業時間:10:00~22:00
地図: