旅するmocoカフェ @東戸塚

金・土・日限定のちょっぴりハードル高めなカフェ

旅するmocoカフェ外観

東戸塚から10分ほどの場所にある一軒家カフェ。
もともとサンルームが付いている物件だったそうで、そこをイートインスペースとしてカフェ営業をされています。

旅するmocoカフェ外観

入り口には、看板にうさぎの置物が。
こちらの看板のねこちゃん可愛いですよね。
店名通り、mocoちゃんっていうんですかねぇ??

旅するmocoカフェ内観

店内に入ると、焼き菓子のコーナーに、また可愛いねこちゃんの雑貨がありました。
やはり、ねこのこだわりがあるに違いない!

旅するmocoカフェショーケース

ショーケースの中には、メロンショートケーキ、マスカットショートケーキ、プリン、モカロール、ワッフル、ミルクレープの6種類。
全部、お一人で作られてるので品数は少なめとのこと。
でも、この他にもイートイン限定メニューもされているので、 十分なラインナップでした。

ピーチ・メルバ

ピーチ・メルバ

ピーチメルバにモコ猫サブレを追加しました。
可愛い甘めなモコちゃんかと思いきや、岩塩が振ってあるので少し塩気が効いています。

ピーチ・メルバ

低温真空調理法でじっくり火を入れた桃はコンポートとフレッシュの間くらいの食感。
お砂糖は使用されていないそうです。
フランボワーズソース、バニラアイスと一緒にいただきます。
お皿に水滴が付いているのがちょっと見えるかと思うのですが、ピーチ・メルバはお皿が冷凍された状態で提供されます。
最後まで冷たく食べれるようにとのことです。

ケーキも美味しい!

モカロールは、コーヒー味のバタークリーム。
ロールケーキのバタークリームは重くなく、濃厚ですがひんやり冷たく、ほろ苦さもあり食べやすかったです♪

ティータイム

去年の12月に伺った際には、タルトがありました!
ティータイムというケーキで、ベリーのムース、ベルガモットが香るキャラメルムース、シュクレタルト。タルト生地がすごく美味しかったです。

一本絞りのモンブラン

一本絞りのモンブランもタルト生地で、中に栗の渋皮煮がゴロンと入っていました。

パフェメニューもあります

モンブランパフェ

秋から冬にかけてはモンブランパフェが登場していました。
アイスがかなり多目の構成で、栗の渋皮煮と甘露煮、りんご、くるみとアーモンドのクラッツラン、ラム酒の効いたモンブランクリームが飾られている下はすべてアイス!!
栗のアイスにバニラアイス、冷凍ベリーでちょっと身体が冷えます…。
この時もモコ猫サブレを追加しちゃってます♪
今は、桃とさくらんぼのパフェになっていましたよ!

アンティークの雑貨も可愛いカフェ

テーブルの上に置いてあるうさぎさんの時計もmocoちゃんに負けじと可愛くて♡
毎回、頼んだスイーツと一緒に撮りたくなってしまいます。
そして、スイーツを頼むと紅茶かコーヒーが無料でついてくるんです。
なんて良心的な!
駅からは坂道が多く、若干きついですが、ねこちゃんお好きな方はぜひぜひ♡

旅するmocoカフェ

住所:〒244-0803 神奈川県横浜市戸塚区平戸町772−1
TEL:080-1013-6005
定休日:月曜日~木曜日
営業時間:10:00~17:00
地図: